地域文化産業研究会 承前啓後の会 内規

2019 年(平成31 年)4 月 25日 施行

第1条(目的) 本内規は、地域文化産業研究会における承前啓後の会の設置・運営を定めるものである。

第2条(設置・運営) 承前啓後の会は、地域文化産業研究会が定める一定のテーマに賛同したもので構成され、古くからその地域に伝承される文化や技術を守り、また新しい価値を創造し、何世代にもわたって伝統を承継する生産者グループの研究会で、その活動を広く社会に発信する。

第3条(会員) 地域文化産業研究会の会員が、1名以上に含まれており、承前啓後の会の運営にあたる。会員資格は、地場産業者など、複数名の有志によって活動される。

第4条(情報交換) 温故知新同好会との意見交換、各種経営セミナー、会員同士の情報交換など、年2回程度セミナーを開催する。

第5 条(会費) 本会の会費は年額 5,000 円とする。

第6条(改訂) この内規の改訂は会長が行う。

以上